アクセス解析
カウンター
上手においしいご飯を炊く方法=旨い炊飯
 

無洗米を炊く時のポイント!!


      



     

 ☆ 水を加えた後、よくかき混ぜる

無洗米は水を加えると、米の表面に気泡ができて、水が吸収されにくくなります。
水を加えたら軽くかき混ぜると、米の周囲の気泡が無くなり、水の吸収が良くなります。


 ☆ 場合によっては1〜2度すすぐ

無洗米の種類によっては澱粉質(でんぷんしつ)が多いものがあります。
そのまま炊飯すると炊飯不良の原因になることもあります。
1〜2回すすいで濁りを少なくしてからの炊飯がおすすめです。
炊飯量の多い時(炊飯器の最大炊飯能力の8割以上)の時は、特にすすぐことをお薦めします。

また、炊く前には釜の底から軽くかき混ぜれば、なお美味しく炊きあがると思います。


 ☆ お米をひたす

ひたす時間(浸す)は普通のお米と同じように、暑い季節は30分、寒い季節には1時間くらいが適当でしょう。

美味しいご飯(おいしい胚芽米)







 
建築の板金工事なら(有)エービー工業におまかせください。リフォーム・新築工事(施工地域は新潟県中越下越・特に新潟市全域







 プライバシーポリシー 


ご意見・ご要望はこちらに