∵あなたのシャンプーはどれ?∵



シャンプーには合成系と、天然素材系の2種類があり、多くの市販シャンプーは、石油が原材料の合成系の界面活性剤をベースにして作られているそうです。

界面活性剤は高い洗浄力を持ちますが、その浸透性の高さゆえ頭皮の毛包の奥まで入りこみ、毛根周辺の細胞に、ダメージを与える危険性もないとはいえないのです。

一方、天然素材を原料として作られたシャンプー剤には抜け毛などの副作用はほとんど見られないそうです。抜け毛対策として、良質なシャンプーを選びたいものです。

シャンプーやブラッシングは、きちんと行い、頭皮は清潔に保ちましょう。

毛母細胞に栄養が行きわたるように、血行をよくすることが、健康な頭皮を保つ秘訣なのです。髪の毛の健康を保つには、規則正しい生活も重要です。

血行を悪くする喫煙や多量の飲酒などは避け、バランスのとれた食事と十分な睡眠を心がけましょう。


抜け毛対策のトリートメント

髪の健康を気にし、過剰な洗髪や、トリートメントをしてはいないでしょうか。

トリートメントで抜け毛対策をしようとして、地肌にたっぷりとつけると、頭皮から出る脂と、トリートメントの油とが混ざり、フケが増えてしまうことがあるので注意しましょう。

抜け毛が気になる脂性の人は、なるべく油分の少ないトリートメントを選び、地肌にはつけないようにしてください。
また、トリートメントを使った後は、髪の毛と地肌を丁寧にすすぎ、トリートメント成分をしっかりと落とすことを心がけましょう。

正しい洗髪方法を見につけて、きちんとした抜け毛対策をしましょう。

BACK~